学校長あいさつ

学校長 宮里佳克

 今年度から校長になりました宮里佳克です。与勝中は、27年ぶり2度目の勤務となります。生徒がかわいくて楽しい毎日だったので、いつかもう一度与勝中で勤務できることを願っていました。願いが叶って毎日、しあわせな思いで勤務していますが、4月から感動の連続です。

 まず、校舎が新しくなり、きれいで眺めがすばらしいのに感動しました。また、生徒の集合・整列の機敏さ・指示への素直さ・「こんにちわ」のあいさつの上手さ・部活動が盛んで積極的に自分たちで練習している姿にも感動しました。それと何と言っても体育祭!短い期間での取り組みでしたが、すばらしい演技をみせてくれました。やる気に満ちた生徒の顔に朝から大感動でした!

 そして、本校職員の頑張り。朝早くから遅くまで、授業準備・部活動等と一生懸命な姿・常によりよくなるよう工夫している姿にも感動しています。こんな出会いに感謝し、与勝中で勤務できる喜びを毎日かみしめています。PTA役員もやる気満々ですし、地域の方々の協力もありがたく思っています。3学年の修学旅行臨時説明会・中体連に向けての激励会での多くの保護者の参加にもびっくりしました。

 学校は今「考動」「貢献」「根気」を合い言葉に「夢や希望・目標の実現に向かって歩み続ける生徒の育成」を目指して力を合わせて頑張っています。どんどんいい雰囲気になっています。今こそチャンス!生徒の健全育成・学力向上に学校・家庭・地域で力を合わせて頑張りましょう! よろしくお願いします。

                                                                                                    平成28年4月